« ぐらちゃん | トップページ | |||≡||| »

2013年11月20日 (水)

イモトさんのマナスル登頂と神々の山嶺

ドラマカフェ下北沢店のカジワラです。



つい先日放送された日テレの人気番組

「世界の果てまでイッテQ!」

"マナスル登頂プロジェクト イモトが挑むヒマラヤSP"


を見て


登山に目覚めたり

登山熱が再発したり、と

テレビからすぐ影響を受けちやう

思考が単純な人っているじゃないですか…


それは僕です!


標高8,163mは世界第八位のマナスル

D26f13 

8000m超級ともなれば雪崩や滑落で

いつ誰が死んでもおかしくないから

登山前に遺書を書かされるって云うくらい

危険な山じゃん。



デスゾーン」なんていかにも

バラエティ番組的な言い回しだけど

本物の登山家たちでのコモンワードなんでしょう?

すげえなあ…(羨望と尊敬のまなざし)



よし、僕もさっそく登山の準備をしよう。

でも本格的な登山はお金がかかるから

まずはイメージトレーニングから始めよう。

本田圭祐もイメージトレーニングは大事だって

云ってたしね。

あれこじはるだったかな。まあいいや。



「神々の山嶺」全5巻

原作:夢枕獏 作画:谷口ジロー
Cimg8072

谷口ジロー氏の描く食事のシーンって

うまそう過ぎるから困る。


汁物を飲むときはズ…ズズーの擬音!

Fdd0c929
リンゴを食う音はシャリ シャリ!
0706kami002_2

食事シーンはあくまでリアリティを向上させるための

サブ的な役割で、主題は

山の魅力にとりつかれ山で人生を狂わされた

熱き男どもの物語です。


読みたくはありませんか?



当カフェの本棚にありますので

ぜひご来店下さいませ!

« ぐらちゃん | トップページ | |||≡||| »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。モモパパです。
僕が登山にチャレンジしたら30分もしないうちに意気が上がってギブアップしちゃうだろうな~。
日頃の運動不足が祟って。
周りに迷惑かけること間違いなし!
あはははははは。

日頃の運動不足。僕もわかります!
歳を重ねてから始められるスポーツってあんまりないですもんね。
でも…
僕は毎日1時間ほど通勤のために歩いているんですが
ここ最近は体力もついてきたように感じてて
ハーフマラソンくらいなら走れるんじゃないかな、
と思い上がってみたり。
意外なところにきっかけって転がっているのかもしれませんね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1884255/53978253

この記事へのトラックバック一覧です: イモトさんのマナスル登頂と神々の山嶺:

« ぐらちゃん | トップページ | |||≡||| »

フォト
2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31